オハヨゴザイマコニチワ。
  うりゅう かずなり でス。


■■   次回公演    ■■

小松台東の秋公演
「勇気出してよ」

2014年10月6日(月)〜8日(水)
@OFFOFFシアター

【作・演出】
松本哲也

【出演】
瓜生和成(東京タンバリン)
森谷ふみ(ニッポンの河川)
もたい陽子
森田祐吏
松本哲也(小松台東)

【タイムテーブル】10月
6日(月)15:00☆/19:30
7日(火)15:00/19:30
8日(水)15:00/19:00
※受付開始45分前 開場30分前


【チケット料金】
<日時指定・自由席>
☆プレビュー公演 ¥2800
昼公演(前売・当日) ¥3000
夜公演(前売・当日) ¥3300

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

宮崎で独り暮らし。
身内はもういない。
友達と呼べる人もいない。
だけど今、好きな人はいる。

※宮崎弁で送る、恋の物語

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ていねいに。ていねいに。
  ていねいに。 

  ■ ■
  ■ ■ ■
■ ■■ ■
<< ブログ離れ甚だしく候 | main | 勇気を、ください (左の耳たぶに) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

恋と涙の44才。(もしくは、肉と野菜の)

■■■

オハヨウゴザイマス。こんにちわ。こんばんわ。
桜の木もすっかり緑いろに眩しい5月。
キュウリやトマトも店頭で輝きを放ちはじめています。

きのう、広島で野菜を作っているともだちから
まるでアスパラガスのような立派なニンニクの芽と
シャキシャキのレタスが届く。
今日は朝から焼肉でした。

IMG_6058.jpg

ごちそうさまでした。ひろみちゃん!

■■

さて。HOBOでございます。

朋友 本間剛くん 有川マコトくんの在籍する劇団でございましゅ。
(とはいえ、本間君は今回 おやすみ)。

憧れの先輩たちとの稽古は 見ていて とても美しく、励みになるのです。
もう、伝統芸。
旗揚げ公演からずっと見ていた劇団です。
みんなで作る作業は楽しい。
おじさんたちが 楽しく淋しく集まる物語、是非 おはこびくださいませ。


劇団HOBO 第6回公演

『グレイトハンティング』

下北沢駅前劇場 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
03-3414-2468

【作・演出】 おかやまはじめ
【出演】林和義 古川悦史 有川マコト 省吾/おかやまはじめ/
こいけけいこ 瓜生和成 小林さやか 松本紀保  

5月20日(火)19:30
5月21日(水)14:00/19:30
5月22日(木)19:30
5月23日(金)14:00/19:30
5月24日(土)14:00/18:30
5月25日(日)14:00

※受付開始は開演の1時間前、
開場は開演の30分前からとになります。

前売 3900円 当日 4200円(全席指定/税込み)
※先行前売りは劇団のみの取り扱いとなります。
※前方席はお席がミニ椅子になります。ご了承ください。

ご予約はこちらからでも。
https://www.quartet-online.net/ticket/hobo-great?m=0adgcef

劇団ホームページ http://gekidanhobo.blog.fc2.com/


■■■

さてさて、きょうから建て込みをしたスタジオに入って
最終稽古を進めてゆきますYO。

あしたはさりげなく誕生日。
恋と涙の44才、になります。
最近話題の某つちやさんのデビュー曲があたまから離れないのです。)

ゆらゆらゆれる夏がこわい。
ことしの夏も暑いんだろうか。
体力をつけねばならんだろう。
肉だ。肉を食べよう。

■■■

スポンサーサイト